『ニューロストレガシー』のカード紹介

新版の『ニューロストレガシー』では『ロストレガシー』から、新たに追加されたカードが存在します。
探索順が①から④まで各1種の新カードがありますので、基本セットなどと入れ替えることで、また一味違ったプレイ感覚を楽しめます!
今回は、そんな新規4種のカードを紹介いたします。

s_assassin.jpg
《暗殺者》
捨て札に×があるプレイヤーを強制的に脱落させます。
このカードがあるだけで×をどう処理していくのか、ということがとても大事になります。

s_vampire.jpg
《吸血鬼》
このカードが捨て札にある限り、脱落しないという無敵効果!
ただし、何らかの効果で捨て札からいなくなると即座に脱落してしまうことも……

s_vampirehunter.jpg
《吸血鬼狩り》
捨て札のカード1枚を選んで手札に加え、手札1枚を山札に置く。
この効果で《吸血鬼》を回収してしまおう!

s_reincanator.jpg
《転生者
捨て札にある間に有効。探索フェイズで探索できる回数が2回に!
どこかで見たことあるキャラクター?そんなの気のせいですよ。


以上。
これらの効果を体験するのであれば、基本セットの①~④とまるっきり入れ替えるといいでしょう。《待ち伏せ》とは違う緊張感でプレできますよ!

『ロスト・テイルズ・オブ・クトゥルフ:ダンウィッチ』について

s_ChQC94qUYAAFQp3.jpg

ワンドローが提供するロストレガシーライセンスを利用し、制作された新作が頒布されます。その名も『ロスト・テイルズ・オブ・クトゥルフ:ダンウィッチ』。
こちらの作品、ルール監修としてワンドローも参加しております。

●『ロスト・テイルズ・オブ・クトゥルフ:ダンウィッチ』
プレイ人数:3~4人(4人推奨)
プレイ時間:10分
対象年齢:13歳以上

制作:GAME JAMBOREE(ブース【O15-16】)
ゲームデザイン:朱鷺田祐介
イラスト:弘司
ルール監修:木皿儀隼一(ワンドロー)
頒布価格:1000円
※イベント限定販売のためショップ委託の予定はありません。

朱鷺田先生の執筆されたクトゥルフ小説のストーリーを16枚のカードの中に閉じ込めた、物語重視のクトゥルフ版ロストレガシーになります。弘司先生の雰囲気満点のイラストがとてもマッチしています。ルールが公開されていないため詳しくは説明できませんが、16枚のカードでかなり遊びごたえのある作品に仕上がっていると思います。ぜひ、この新しいロストレガシーを体験してください!
なお、同ブースでは、「GAME JAMBOREE 3号」(プロモーションカード《ネクロノミコン》が付録)や、サイン入り限定グッズの頒布もあるそうで、かなり『ロスト・テイルズ・オブ・クトゥルフ:ダンウィッチ』が熱い感じになっていますので、よろしくお願いします。


執筆:木皿儀

ロストレガシーライセンスについて

「ロストレガシーライセンス」についてのHPを公開しました。
http://one-draw.jp/lostlegacy_license/top.html

また、ゲームマーケット2016春にて頒布される
「GAME JAMBOREE 3号」にて紹介記事が掲載されます。
ロストレガシーライセンスがどういったものか、
ロストレガシーライセンスの利用方法は、など、
とても丁寧に紹介されております。
ご興味ある方は、ご覧いただけると幸いです。


執筆者:木皿儀

ドローラインにつきまして

オリジナルのグッズをネットショップで販売いたします。
仲良くさせて頂いておりますスタジオ最前線様と共同で展開します。
https://suzuri.jp/drawline/products

・「海腹川背」シリーズ
・「ロストレガシー」シリーズ

上記のようなラインナップになっていますが、
今後も色々と追加していく予定ですので、
アイテムが増えた際は、ツイッターなどで告知させていただきます。

まだ手探り段階なので不手際がありましたらご報告ください。


執筆者:木皿儀

「セイムワン!」公式HP公開

ワンドローは、ゲームマーケット2016春に出展いたします。
新作カードゲームは『セイムワン!』となります。

http://one-draw.jp/so/top.html
ゲームデザイン:居椿善久
グラフィックデザイン:小宮山佳太

プレイ人数:3~9人
プレイ時間:10分
対象年齢:6才以上


今回はキッズからゲーマーまで遊べるファミリーゲームです。
最初に配られたカードをルールを守って出していき、
他のプレイヤーよりも早く無くすことが目的。
カードを出していくのですが、他のプレイヤーの動向にも注意です。
どんなカードを残して出していくのがカギとなります。
そして、デザイナーの居椿さんの著作『テンガロン』にもあった、
割り込んでカードを出すというアクションがとても熱い!!
前に出された出されたカードをよく見て……
「セイムワン!」と、盛り上がりましょう!!

詳細は、また追って紹介させていただきます。
ぜひ、お楽しみに!!


執筆者:木皿儀
プロフィール

onedraw

Author:onedraw
ONE DRAW blogへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示