スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『7つの島』拡張《夢溢れる海賊航路》&《禁断の魔海域》

omotes-.jpg

uras-.jpg

 ゲームマーケット2011春で発表した『7つの島』ですが、限定販売ということもあり、無事完売いたしました。そして、たくさんご迷惑をおかけしました。その後、萬印堂さまから萬印堂版として120個が再販されまして、こちらも好評をいただき無事完売。そして、このゲームマーケット2011秋でも数は未定ですが再々販されているはずです。少しずつですが、より多くのかたにプレイしていただけると思うとうれしいです。
 で、再々販に際して、ゲームを拡張することを考えました。本来ならば、「新しいアクションカード」や「新しい島ボード」を複数用意した『7つの島:拡張セット』のようなものを発表したかったのですが……ちょっと忙しくて叶いませんでした。スイマセン。
 そこで、基本セットの島ボードに新しいシート〈航路ボード〉を組み合わせることで、まったく異なるプレイ展開を楽しめる拡張要素を思いつきました。そもそも、新しい島ボードを用意するとなると『7つの島』というタイトルに「偽りあり」じゃないですか(笑)
 航路ボードは表裏で2面あり、簡単な《夢溢れる海賊航路》と、難しい《禁断の魔海域》があります。最初は簡単なほうで遊んでみてください。組み合わせる島に関しては、初プレイでないのでしたら《始まりの冒険島》《無邪気な怪獣島》以外のお気に入りの島で遊んでみてください(前者は初めて遊ぶとき以外はあまり面白く無いので、後者はルール上選べません)。
 航路ボードでは、すごろく形式でコマが進み、止まったマスによって恩恵や損失が発生します。最初は進むコマに差異はあまり無いのですが、後半になるにつれ進むコマに差が生まれ、ままならなくなります。海賊たちが立ち向かう航海の厳しさをこの拡張で体験してください。


執筆者:木皿儀
プロフィール

Author:onedraw
ONE DRAW blogへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。